芝政ワールドは9月がイチオシ♪アレが乗り放題で子供ら狂喜!

更新日:

ちょっと遅めの夏休みを取って、福井県まで旅行に行ってきました。

1日目は、福井県立恐竜博物館。2日目は、芝政ワールドへ行きました。
宿泊したのは、湯快リゾートの矢田屋松濤園(やたやしょうとうえん)です。

今回は、2日目に訪れた芝政ワールドの様子をレポートします!
じつは、9月の芝政ワールドは超お得なんです。
( *´艸`)プププ

なお、この記事は2017年9月初旬の旅行をもとに書いています。
施設の最新情報は、以下で確認してください。

芝政ワールドのアクセス

さて、2日目は矢田屋松濤園をあとにして芝政ワールドへ向かいます。
一般道を通って25kmぐらい。40~50分程度で着きます。

矢田屋さんで月うさぎの里の優待券をもらったけど・・・。
今回は時間がないので、泣く泣くパスです。

月うさぎの里では、たくさんの兔が放し飼いにされています。
動物が好きな子供を連れて行ったら、テンション上がること間違いなし。

兔、兔、何見て跳ねる

さて、芝政ワールドまでの道中は、かなり辺鄙(へんぴ)な雰囲気です。
え?こんな道で大丈夫?と思うかもしれませんが、看板やナビを頼りに進みましょう。

電車で行く場合は、JR芦原(あわら)温泉駅を目指してください。
そこからタクシーか、夏季のみ臨時バスが出ています。

芝政ワールドといえばプール!ウォータースライダー!

芝政ワールドといえば、プール!ウォータースライダー!
到着したら、プール目指してダッシュです。

見よ!これが芝政のプールだぁーっ!!

芝政のプールだぁーっ!!

ウォータースライダーだらけで、ウニョウニョですね。

なんと、9月は超お得!

名物“ザ・モンスタースライダー”が1デイパスポートで乗り放題!
(通常は、1デイパスポートとは別に1人1回500円かかります)

ザ・モンスタースライダー

これ、5~6人ずつぐらいで相席するんですけど、最初に乗り込む人は幸運ですよ。
なんと、スタートから後ろ向きで滑っていくことに!

悲鳴あげる人がいるほど。
なかなかのハラハラドキドキ感です。

You Tubeに動画があったので、載せておきますね。

もちろん、子供用プールや子供用スライダーもあります。

子供用プール
子供用スライダー

波の出るプールからは、日本海がキレイに見えます。
とっても、気持ちいい。

波の出るプールから日本海がキレイ

売店もあるので、食事もできます。

ちなみに、Q&Aによると食べ物の持ち込みは「ご遠慮ください」となってます。

プール内の売店

日焼けするので、日焼け止めとかラッシュガードがあるといいです。
ラッシュガードはTシャツやトレーニングウェアでも代用できます。

スマホの防水グッズも必須ですね。

わたしは、Amazonでこの防水ケースを買いました。
(この記事に貼り付けてある写真も、これを使って撮った写真です)

ちなみに、わが家は親子三代で遊びに行きました。
お爺ちゃんとお婆ちゃんは、シニア料金で服のままプールに入れますよ。

水に浸からないなら、水着に着替えなくても大丈夫です。
ところどころにテントやパラソルがあるので、お昼寝できます。

プール内のテント

ワンタッチサンシェードを持ってきてる人も、イッパイいました。
サンシェードなら、これがオススメです!

プール内は裸足で大丈夫です。
でも、トイレはビーチサンダルで行ったほうがいいかも。

プールが営業しているのは、7月~9月。
9月は、ザ・モンスタースライダーがパスポートで乗り放題。
さらに、9月は混雑してない。

ということで、芝政ワールドへ行くなら、9月がイチオシです!

芝政ワールドはアトラクションやゴーカートも楽しめる!

さて、プールで遊び倒したので他のエリアにも行ってみようと思います。

まずは、ゴーカート。

2人乗りのゴーカートと、1人乗りのバギーカーがあります。
どちらも、本格的なコースでおもしろい。

芝政のゴーカートでGO!GO!

つづいて、海賊をモチーフにしたアトラクションエリアへ。
海賊船やカップ、トルネード、ジェットコースターがありました。

海賊船とカップ
ジェットコースター

ここのジェットコースターは、ぜんぜん怖くないです。(でも、横揺れがすごい)
プールにあったザ・モンスタースライダーの方が怖いですね。

アトラクションは、それぞれ年齢制限や身長制限などがあります。
ここで確認できますよ。

芝政ワールドについて

もう少し詳しく、芝政ワールドについて説明しますね。

芝政ワールドは、遊ぶところがイッパイ!
ざっくり、次の5つのエリアにわかれています。

  1. リゾートプールエリア
  2. 室内&野外アトラクションエリア
  3. ゴーカート&バギーカーエリア
  4. ゴルフエリア
  5. キャンプ&リゾートエリア

位置関係は、芝政ワールド公式サイトの地図で確認できます。

パスポートを購入すると、芝政ワールド内のプールやアトラクションが利用できます。
ただし、ザ・モンスタースライダーのみパスポートが使えません。
(9月は、パスポートで乗り放題です!)

1デイパスポートの料金は以下のとおりです。

おとな 3,700円
こども 2,600円
シニア 2,600円

ちなみに、わが家は湯快リゾートの矢田屋松濤園に宿泊しました。
芝政ワールドパスポート付きプランは、大人1名15,350円でした。

同日の基本会席プランが大人1名14,000円だったので、差額は1,350円。
なので、パスポート付きプランがおすすめです!

矢田屋松濤園での宿泊の様子は、こちらで詳しく書きました。
参考にどうぞ。

8,388view
湯快リゾート矢田屋松濤園に泊まってみた♪のんびり滞在記

ちょっと遅めの夏休みを取って、福井県まで旅行に行ってきました。 1日目は、福井県立恐竜博物館。2日目は、芝政ワールドへ行 ...

芝政ワールドは、楽しいアトラクションが多いです。
プールに半日ぐらいいたので、あとは残された時間との闘いでした。笑

とりあえず、どんなアトラクションはあるかだけでも把握しておく方がいいですね。
優先順位を決めて、効率よく回りましょう。

芝生の丘や日本海の眺めも、最高に気持ちよかったです!

まとめ

芝政ワールドは、遊ぶところがイッパイあるレジャースポットでした。
とくに、プールのウォータースライダーがおすすめです。

1日パスポートを買うと、ザ・モンスタースライダー以外は全て利用できます。
ザ・モンスタースライダーも9月になるとパスポートで乗り放題になります。

芝政ワールドへ行きたいと思った方へ。以下、概要です。

施設名 芝政ワールド
所在地 福井県坂井市三国町浜地45-1
最寄駅 JR芦原温泉駅からタクシーで約20分(夏季のみ臨時バスあり)
営業日
  • ・プールは7月上旬~9月下旬ごろまで
  • ・プール以外も12月~2月は閉鎖してるみたいです
ご予算 おとな:3,700~4,700円ぐらい
こども:2,600~3,600円ぐらい

宿泊なら格安温泉旅館“湯快リゾート”がおすすめ!
芝政ワールドのパスポート付きプランもあるので、すごいお得です。

湯快リゾートのお宿は公式サイトが最安値を保証しているので、公式サイトで予約するのがお得です。

湯快リゾート

公式サイトはこちら

最低価格保証!

おすすめの記事

32,489view

あぁ、家事も子育ても休んで旅行したい! そんなママにおすすめなのが、湯快リゾートです。 湯快リゾートは、格安で泊まれる温 ...

16,334view

湯快リゾートは、格安で温泉旅館に泊まれるのが魅力。 じつは、お宿まで格安の往復バスも出ています。 パパだってのんびりした ...

19,256view

最近は子育てのストレスがマックスで、リフレッシュしたいなと。 家族で温泉旅行でもして、家事から解放されたいです。 それで ...

-子連れ旅行ブログ

Copyright© ナッツの子連れ旅行ブログ , 2020 All Rights Reserved.